株・FXの用語辞典
「株、FXを始めたいけどわからない用語だらけで・・・」な人のためのブログです。株・FX関連の稼げる情報も提供します。


■□『初心者でも出来る相場成功ノウハウ』無料プレゼント□■

相場成功ノウハウ、チャート分析方法、テクニカル分析の使い方、相場心理分析などご紹介。
FXだけでなく株式投資、日経225先物の取引にも応用可能。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資を始めよう!:「セントラル短資」編

【資料請求と口座開設の方法】
 ~セントラル短資オンライントレードの場合~


今日はFXの為の口座開設方法をご案内します。


<口座開設に必要な情報・用意するもの>

・氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレスなどの個人情報
・勤務先の情報
・口座情報 ※円預金と外貨預金の2口座が必要です!
・身分証明書のコピー


<トップページ>

central1.jpg



まずは一目瞭然ですが右横の[オンライン口座開設]をクリックします。



central2.jpg




「約款?」「規定??」とパニックにならないようにしてください。
これらは次のページでまとめて表示されます。

何かを登録するとき、規約や約款っていうのは飛ばしがちですが、たまには熟読してみてもいいでしょう。

特に稼ぐためのヒントはありませんが・・・



central3.jpg



「お申し込みの前に」が長いです。
しかし、こういったところがきちんとしていない会社はよろしくないのでは、と私は思いますが、どうでしょう。

すべて「はい」を選んで進んでください。

ちなみに一つでも「いいえ」を選ぶと大変なことに・・・はなりません。が、進めません。



進んだページで氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレスなどの個人情報を入れ、さらに就労している会社情報を入力します。
株と違ってインサイダー取引など起こりようもないので、とくに注意点はありません。

下に進みますと、上記のような入力欄が出てきます。



central4.jpg



株式口座と大きく異なるのはここですね。

注意してください。

「外貨預金口座」は私のメインバンクである「イーバンク」は対応していませんでした。
申し込みの前にご自身の銀行に確認し、開設しておくと良いでしょう。


「報告書の受領方法」については迷わずEメールにしておきましょう。



central5.jpg



「リスク確認」は身分証明書を返送した後に連絡が来て、
「リスク確認とは・・・」と説明があります。
大事な情報ですのでよく聞いておいてくださいね。

後は確認ページを経て、完了です。

もちろんその場で使えるようになったりはしません。
開設資料が送られてきて、返信し、審査後に利用可能になります。


最低でも10日は見ておきましょう。



【口座開設・資料請求】
信頼と実績のセントラル短資オンライントレード

スポンサーサイト

お勧め 資料請求・口座開設

カウンター

ランキングです

ツール

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。